ホーム/活用事例/ケーススタディ/アクアパーク品川|導入事例

活用事例

アクアパーク品川|導入事例

ケーススタディ 2015.10.26

 

多様な11のゾーンからなるエンターテインメント集合体として2015年7月に生まれ変わった「アクアパーク品川」。

音・光・映像そして生き物たちが融合するこの最先端エンタメ施設のリニューアルにあたり、当社は展示装置の演出を

お手伝いさせていただきました。ここではその一部をご紹介します。

 

<アクアパーク品川 公式ホームページ>

 


 

パークエントランス ウェルカムエリア



背面から映像を投影した水槽と洗練されたアートフラワーが幻想的な世界を織りなすウェルカムエリア。

美しい映像の世界を水槽の魚たちがゆらゆらと泳ぐ姿に心癒されます。

【映像システムの導入、映像コンテンツの企画制作】

 

 

タッチパネル水槽





「マジカルグラウンド」のインタラクティブエリアには、タッチパネルが搭載された特別仕様の水槽が展示されています。

水槽に触れると実際の展示生物に関係したアニメーション映像が展開し、楽しく直感的に生態や特徴を知ることができる

まったく新しい試みの展示水槽です。

【透過型ディスプレイのカスタマイズ、映像システムの導入、映像コンテンツの企画制作】

 

 

ジェリーフィッシュランブル



時間の経過とともにさまざまに表情を変えるジェリーフィッシュランブル。

照明に照らし出されるクラゲが創り出す神秘的な空間です。

【照明音響システムの導入、空間演出】

 

 

ギャラリー

アクアパーク品川導入事例

お問い合わせ サービスに関するご質問・ご相談やカタログのご請求などはこちらから

WEBからのお問い合わせ

レンタル機器に関するお問い合わせカタログ請求

お電話でのお問い合わせ

03-5543-1771(営業時間:平日9:30~18:00)

PAGE TOP

株式会社 シネ・フォーカスは、映像機器レンタル、音響機器レンタルから映写サービス、映像制作まで。トータルビジュアルサービスを提供しています。

Cinefocus

Copyright © Cinefocus Corp. All Rights Reserved.