TIPSお役立ち情報

  • TOP
  • お役立ち情報
  • コネクター/ケーブルガイド
2020.10.27

コネクター/ケーブルガイド

イベントを支える多数の機器たちは、さらになんといってもケーブルたちに支えられています。映像も音響も照明もどんな特殊な仕掛けも、ケーブルで送られる信号があってこそ稼働することができます。それくらいイベントにおいてケーブルは大事な存在です。種類も豊富で用途もさまざまなので、ほんの一部をご紹介します。覚えておくととても便利ですよ。


映像(デジタル)

BNC(SDI)


高速シリアルデジタル伝送。映像と音声の混合伝送可。3GでHD60pに、12Gで4K UHD60pに対応。

HDMI


主にデジタル家電向け規格。映像、音声混合伝送、著作権保護機能(HDCP)など。HDMI2.0では4K(3,840×2,160)60P、2.1では8K(7,680×4,320)60P対応。

Mini HDMI


標準タイプHDMIを小型化。主にビデオカメラやタブレットPCなどに使用。

Micro HDMI


Mini HDMIよりさらに小さく、携帯電話やスマートフォンなどに使用される。

DisplayPort


DVIの後継規格。音声データは二次的仕様であるため、非対応の機器。Ver.1.4で8K(7680×4320)60P対応。

Mini DisplayPort


DisplayPortの小型版。同型コネクターを使うMacのThunderboltは、Mini DispayPortの拡張規格で上位互換。

DVI-D


主にコンピューターのデジタル映像信号に用いられる。近年の機器はHDMIやDispayPortに置き換わっている場合が多い。音声伝送はない。

DVI-I


DVI-Iはアナログ信号にも対応する。伝送路を二重化したデュアルリンクもある。シングルリンクは1,920×1,200までだが、デュアルリンクは2,560×1,600まで対応。

Mini DVI


DVI規格の小型版。Macやソニー製ノートPCなどに使われた。DVI-Iと同様アナログ信号も対応。

TRIAX

カメラ~CCU(カメラコントロールユニット)間で、駆動電源に信号系をデジタル多重伝送し、マルチケーブルに比べ軽量。

映像(アナログ)

BNC(コンポジット)


アナログビデオ信号を同軸ケーブルで伝送。コネクターはSDIと同じだが、ケーブル仕様は下位互換。高速シリアルデジタル伝送。映像と音声の混合伝送可。3GでHD60pに、12Gで4K UHD60pに対応。

RCA(コンポジット)


信号の内容はBNCのコンポジットビデオと同じ。ピン端子(ピンジャック)とも呼ぶ。主に民生用機器仕様。

3BNC(コンポーネント)


アナログビデオ信号(SD~HD)を輝度信号と2つの色差信号で伝送。主に業務仕様。

3RCA(コンポーネント)


3BNCのコンポーネントと信号内容は同じ。主に民生仕様。

D端子


アナログのコンポーネント信号だがハイビジョン対応でD1からD5まで種類があり、D3~D5はHD信号。

5BNC(アナログRGB)


アナログのR、G、Bの3原色信号に、水平(H)と垂直(V)の同期信号の5本で伝送。業務用の映像機器に用いられる。

Dsub15(VGA)


5BNCのRGBと同様の信号だが、1本のケーブルにまとめられたケーブル。パソコン及びその周辺機器用。

F型(RF)


主にテレビやTVチューナー付きレコーダーのアンテナ端子(地上波デジタル、BS共用)として使用。


オーディオ

XLR(キャノン)※アナログ


業務用アナログ音声端子。一般的にキャノンコネクターと呼称。音声用は殆ど3極で1番をアースとし、2番をホット(正相)とするのが国際標準。平衡タイプ。

標準(PHONE)ジャック(2極)


アナログ音声信号用端子。ライン入出力、マイク入力等。アースをコールド(負相)と兼用にしているアンバランスタイプ。

標準ステレオジャック(3極)


標準ジャックと同じサイズで、3極となっており、LRチャンネルを別にしたステレオ仕様。モノラルでアースを分離したバランスタイプもある。

ミニステレオジャック(3極)


ステレオ仕様。ヘッドフォンやPCのアナログ音声出力など。ミニジャックの3極になったステレオ仕様。両耳タイプのヘッドフォンやPCのアナログ音声出力など。

XLRコンボジャック


XLR(メス)と標準ジャックを共用して使える本体側のコネクター。通常は入力側での使用が多い。

ステレオRCA(ピン)


民生用アナログ音声端子。ラインレベル仕様で、一般的には白をLチャンネル、赤をRチャンネルにしている。

SPEAKON


パワーアンプとスピーカー間接続用端子。コネクターロック機構あり。

NKコネクター(マルチ)


アナログ音声信号のマルチチャンネル伝送コネクター。XLRとの変換ボックスと対で使用させる。

XLR(AES/EBU)※デジタル



業務用デジタル音声信号規格。実規格はフォーマットや伝送路の電気的特性などで細分化されるが、規格全体を指す通称としてAES/EBUが用いられている。

光角型(S/PDIF)


ソニーとフィリップスで共同策定したデジタル音声信号規格。 オプティカルとコアキシャルタイプがあり、光角型はオプティカル。

通信・制御

USB Type-A/ USB3.0 type-A


主にコンピューターで使用。キーボードやマウス、プリンターなどの外部機器と接続。USB3.0よりプラグ内が青くなっている。

USB Type-B


プリンターやスキャナーなどの周辺機器側に使用されることが多い。

USB3.0 Type-B


USB3.0 のType-Bコネクターは2.0 の従来のType-Bの上に一段端子を重ね、プラグ内が青くなっている。

USB Type-C


USB3.1で制定された、上下・左右の区別ないシンメトリーコネクター。A、Bの区別はなく統一。

Mini USB Type-B


デジタルカメラなどの家電用に開発されたmini-USB。Type-Aもあったが、短寿命のため、ほとんどType-Bのみとなった。

Micro USB2.0 Type-B


携帯電話用に開発されたmicro-USB。miniよりさらに小型で耐久性とコストに優れ、低コスト。

Micro USB3.0 Type-B


外付けHDDなどで使用。「Type-B Super Speed」と呼ばれることもある。

RJ45(LAN)


通信ケーブルを繋ぐコネクター形状の一つで、LANケーブルなどに用いられるもの。

Dsub9ピン(RS-232C)


シリアルポートのインターフェース規格。主流はDsub9ピンで本体側がオス、ケーブルがメスだが、逆も多く、25ピンのものもある。

Lightning


iPhone /iPadのデータ伝送、充電、音声出力を兼用するコネクター。

DIN 5ピン(MIDI)


電子楽器の演奏データ転送規格。演出機器にも使われる。

XLR 5ピン(DMX)


主に舞台照明や演出機器に使用されている通信プロトコル。XLR5ピンのほか、イーサコンも使われる。

伝送

SCコネクター


光ファイバーケーブルにおいて使用されるコネクター。プッシュロック式。

FCコネクター


光ファイバーケーブルにおいて使用されるコネクター。ツイストロック式。

LCコネクター


光ファイバーケーブルにおいて使用されるコネクター。差し込みロック式。

MUコネクター


プッシュロック方式で、SCコネクターと同様の信頼性と操作性を維持しつつ、小型化・高密度化したコネクター。

MPOコネクター


12本などの複数の光ファイバーを一括接続。弊社ではプラスチック外装が付いたタイプを使用。

イーサコン(RJ45)


破損しやすいRJ-45をキャノンの外装で保護したコネクター。

OpticalCON DUO


破損しやすい光ケーブルをキャノンの外装で保護したコネクター。2芯タイプ。IP65。

OpticalCON QUAD


破損しやすい光ケーブルをキャノンの外装で保護したコネクター。4芯タイプ。IP65。

電源

平行


定格125V 15Aまでの電流を許容する。 アースなし。

アース付平行


定格125V 15Aまでの電流を許容する。

L6-30(引掛型)


定格250V 30Aまでの電流を許容する。

L6-20(引掛型)


定格250V 20Aまでの電流を許容する。

C-30(C型)


定格125V 30Aまでの電流を許容する。舞台照明機器に用いられる。

D-20(D型)


定格250V 20A までの電流を許容する。舞台照明機器に用いられる。

C-20(ミニC型)


定格125V 20A までの電流を許容する。 舞台照明機器に用いられる。

パワコン


定格20Aまで許容する。ワンタッチロック機構。

カムロック


コネクター部は定格150A~400Aで、ケーブルの太さにより許容量が変動する。35スケアのとき、200Aまで許容する。



ぜひこちらの記事も一緒にご覧ください


TIPS:プロジェクターの選び方
TIPS:スクリーンの選び方






お問い合わせ

サービスに関するご質問・ご相談やカタログのご請求などはこちらから